Minecraftカップ2019に参加します


こどもICT教室エムネットKIDZでは、タイピング、オフィスソフト、プログラミングなど様々な内容を毎週楽しく学んでいますが、生徒の中で3人の小学生が「Minecraftカップ2019」というイベントに参加することになりました。

「Minecraftカップ2019」は「Minecraft(マインクラフト・通称マイクラ)」という仮想の世界の中でみんなで協力しあってテーマにあった街づくりをしていく、というものです。今回のテーマは「スポーツ施設のある僕・私の街」です。

3人のこどもたちはマイクラが大好きで操作はお手の物です。ただ、いろいろな建造物を効率よく作っていくためには「プログラミング」の知識が必要となります。今回使うマイクラは「教育版」というもので、プログラミング機能が標準でついています。これを使えば一瞬で道路を作ったり、競技場を作ったりできます。

先日みんなでどのような街を作りたいか、どうやって進めていくのかを話し合いました。急に参加が決まり、8月までに完成させなければならないので果たして間に合うかどうか(^◇^;)

ここに街を作ります。どんな街になるでしょうか。

最後には発表用の資料も作らなければなりません。でも今のところこどもたちはやる気満々です(笑)その熱意を応援してあげたいと思います。

こどもたちにとって思い出深い夏になることを願います。


最新記事

すべて表示

オンラインでの受講もやっています

2度目の緊急事態宣言を受けて教室でもこれまで以上に感染対策を行っています。 オンラインでの受講をされる方もおられます。 毎週木曜日に開催している頭のストレッチ「ブラッチング」では教室に来られる方とオンラインで参加される方と混在で行っています。 また、毎月2回開催している「スマホワンポイントオンラインレッスン」では、完全にオンラインで30分の講座を行っています。無料ですのでオンライン(Zoom)の練

​最近の記事