カリキュラム

カリキュラムは受講生の年齢・レベル・特性に合わせて判断します。

「Scratch」「Scratch Jr.」「Viscuit」などを組み合わせて使用します。

 

Level.1

・コンピュータの原理を理解する

・マウスに慣れる(初心者)

成果物:たまごから何が生まれる?

 

Level.2