iPhone6s PlusをSIMロック解除しました

「SIMロック」という言葉をご存知でしょうか?

日本のキャリア(docomo・au・SoftBank)で販売しているスマートフォンには、購入時に契約したキャリア以外の「SIMカード」で使えないように「SIMロック」がかけられています。

今まではSoftBankで買ったiPhoneを解約してauにした場合、auのiPhoneをまた買わなくてはいけませんでした。同じiPhoneなのに。。。

「それっておかしくない?」ということで、総務省の指示により、昨年の5月から「SIMロック解除の義務化」がスタートしました。ただ、解除できるのは購入日から6ヶ月後からになります。

iPhoneに関しては昨年5月以降に発売される機種ということになりましたので、一昨年発売された「iPhone6」「iPhone6 Plus」は残念ながら対象外です。

僕は昨年の12月に「iPhone6s Plus」を購入しました。そして、6月になりましたのでSIMロックを解除することにしました。

SIMロック解除をするとどうなるのかというと・・・。今のキャリアをそのまま利用する場合は全く変化はありません。

ただ、海外に行く時には現地のSIMカードで海外パケット通信よりも安く利用できたり、国内でも「格安SIM」が利用できたりします。

つまり選択肢が増えるということですね。解除したからといって嫌がらせを受けることもありませんよ(笑)

僕の「iPhone6s Plus」はSoftBankで契約したものです。SIMロック解除はお店に頼むと料金がかかりますが、自分でネットでやれば無料です。お店の人の顔色を伺うこともありません。

必要なものはスマホの「IMEI」番号と利用しているキャリア以外のSIMカードです。初期化する場合はSIMカードはいりません。


解除の申し込みはスマホで申し込みページを開き、「IMEI」番号を入れるだけ。iPhoneの場合は電源を切って他者のSIMカードを挿してもう一度電源を入れてアクティベートするだけです。ものの10分程度で終わってしまいました。


さて、僕はSoftBankを解約して格安SIM(鹿沼ケーブルテレビのケーブルスマホ)に乗り換えることにしました。端末の月々割引をあきらめたとしても6ヶ月は割り引かれているのでアップルからSIMフリーのを買うよりも安くなっています。

現在月々6,500円〜7,000円ほど払っていますので、このまま19ヶ月払い続けると123,500円〜133,000円です。ケーブルスマホは3GBで1,188円ですので通話料入れても1,620円程度と考えると30,780円。差額は最大で102,220円です。違約金9,500円払っても大丈夫ですね。

今回、僕の場合は

1,通話をあまりしない、2,家族割等に入っていない、3,ショップのサポートを必要としない、4,ケータイアドレスを使っていない(意外とこれが重要)

という条件でこうなりますが、利用の仕方によってはキャリアの方がお得になることもあります。

ただ、今後料金プランを巡っては各社色々状況が変わることがあります。少なくとも備えとしては

1 ケータイアドレスからGmailなどのキャリアに依存しないメルアドに移行しておく

2 購入は2年分割ではなく、一括で購入しておく(カード分割払いもOK)

くらいはしておくべきではないかと思います。

自分の使い方がどうなのか、料金プランや乗り換えの検討も含めてエムネットでは会員の生徒さんのご相談に応じます。

ショップに行く前にぜひご相談ください。

TEL 0289-63-4056

​最近の記事

© 2015  Digital & Community Salon Mnet All Rights Reserved.

TEL 0289-63-4056   

栃木県鹿沼市西茂呂1-26-6緑台Mビル2FB