© 2015  Digital & Community Salon Mnet All Rights Reserved.

TEL 0289-63-4056   

栃木県鹿沼市西茂呂1-26-6緑台Mビル2FB

生徒さんがSIMロックを解除。


今日は生徒さんのスマホが2年になるとのことで、今後をどうしよう?という相談でした。

2年割りの更新期間が少しあるので、とりあえずSIMロックだけは解除してしまいましょう!とご案内しました。

SIMロックとは契約したキャリア(電話会社)でしか購入したスマホを使えないよ、というもので、ここ2年くらいのスマホですと一定期間経つとそのロックが解除できます。SIMロックを解除すると契約しているキャリア以外のSIMカード(電話番号などの情報が入ったカード)を差し替えて使うことができ、スマホを買い換えることなく他のキャリアに乗り換えたり、格安SIMなどを利用することができます。

<strong>SIMロック解除はお店で頼むと3,000円取られますが、自分でやるとタダです。</strong>ソフトバンクをやめるわけではないので、違約金等は一切かかりませんし、そのまま今までと変わらずにソフトバンクで利用できます。

今回はソフトバンクのスマホ「Xperia Z4」のロック解除をしました。

生徒さんと一緒にやったので、写真をとることができなかったため文字だけでお伝えすることにします(^^;

解除作業の前に、解除するスマホの「製造番号(IMEI番号)」を控えておく必要があります。

「製造番号(IMEI番号)」はXperiaなどのAndroidの場合は「設定」から「端末情報」にすすみ、「機器(端末)の情報」をタップします。

「IMEI」の欄にある長い数字をメモしておきましょう。

解除の手順はまず、解除するスマホで「ソフトバンク SIMロック解除」と検索し、My Softbankにログインします。

すると先ほどメモした「IMEI番号」を入力する画面になるので入力して「次へ」をタップします。

解除するスマホの情報が表示されるので、間違いなければ「解除手続きをする」をタップします。

すると、「解除コード」というのが表示されます。

これをメモするのですが、「0000-00000000---」(0は数字)のように「-(ハイフン)」が入って表示されます

これ、実は数字だけでいいのです。なんと紛らわしい。。。意地でも解除させないぞという気概が伺えます(笑)

そして、次がポイントです。解除には現在契約しているキャリア(今回はソフトバンク)以外のSIMカードが必要になるのです。

なんでもいいので、教室に余っていた適当なdocomo系のSIMカードを挿して電源をオンします。

すると「SIMロック解除PIN」入力の画面になるので、先ほど控えた「数字だけ」を入力します。

すると「解除を要求しています」となり、「解除が完了しました」が表示されればOKです。

あとは元のSIMカードを戻して元どおりです。

これでXperiaのSIMロックは解除できたのですが、ソフトバンクのZ4はドコモ版に比べてアンテナが少ないらしく、ドコモ系のSIMでは山間部で圏外になる可能性があるとのこと。

3月22日に日本通信がソフトバンク系の格安SIMサービスを始めるので、行動範囲で圏外が多くなるようならそちらに乗り換えるのもありかもしれません。

詳しい説明がこちらに出ています。iPhoneですが、ほぼAndroidも同じで、違いは「解除コード」を入力するところだけです。

繰り返しますが、解除コードの「-(ハイフン)」はいりません。数字だけですよ。

自分だけで解除が不安の場合はエムネットで一緒に作業ができますが、受講料が3,240円(1時間)がかかるのでお店でやるのと一緒ですね(^^;

そこでチケットを使えばいろいろ聞けてもっとお得です(笑)

お問い合わせはTEL 0289-63-4056までどうぞ。