完全ワイヤレスの時代がやってきた

ご自宅で無線LANを使用してインターネットをやっている方は多いと思いますが、15年くらい前はパソコンにケーブルを挿すのが一般的でした。

スマホがLTE(いわゆる4G回線)に対応してからはスピードも速くなり、屋外でも無線でネットに繋ぐのが当たり前となっています。

データのバックアップもクラウドに無線でバックアップを取るのが当たり前になっています。

また、この秋発売になったiPhone 8とiPhone Xは充電もワイヤレス充電器に乗せるだけで充電できるようになっています。

これに遡ること数年前から「Bluetooth(ブルートゥース)」という規格でヘッドフォンやスピーカー、カーオーディオなどに無線で繋ぐことが出来るようになり、対応機器も多く発売されるようになりました。カーナビのハンズフリー通話でお使いの方も多いと思います。

昔はドライブに自作のカセットテープを編集したものをかけて楽しんだものですが、今は各々のスマホに音楽を入れて「プレイリスト」というものを作成し、Bluetoothでカーオーディオに接続して楽しむのだそうです。

Bluetoothのヘッドフォンは本体との接続は無線でも左右のヘッドフォンを繋ぐのは有線というものが多かったのですが、アップルの「AirPods」を皮切りに左右が独立したものが多くなってきました。宇多田ヒカルがCMに出ているソニーのものもその一つで、完全なワイヤレスということで「True ワイヤレス」というのだそうです。

値段はまだ高くて、アップルやソニーのものは2万円近くします。先日アマゾンでセールをやっていたので探してみたところ、なんと2,000円代で出ているものがあったので早速購入してみました。

使ってみてですが、左右の線が無いだけでこれ程までに自由度が増すのか!というのが率直な感想です。

上着を着たり首を回したりしても違和感がなく、とても快適です。

通信、ヘッドフォン、充電が無線になったことでスマホについてはもうワイヤレスは完璧になったと言ってもいいでしょう。

TRUEワイヤレス、気になる方は教室でご覧ください!

​最近の記事

© 2015  Digital & Community Salon Mnet All Rights Reserved.

TEL 0289-63-4056   

栃木県鹿沼市西茂呂1-26-6緑台Mビル2FB