地方との格差はポケモンにも?

日曜日に東京に用があり、せっかくなので秋葉原へ寄って「ポケモンGO」をやってみました。

教室周辺がこちら。



さらに、そこらじゅうで「ルアーモジュール」と呼ばれるモンスターをおびき寄せる道具を使ってくれる人がいるのでモンスター狩り放題。。。

やはりゲームでも地方は軽視されているのか。。。とも感じましたが、ある考察を読んでなるほどと思ったのでご紹介します。

ポケモンGO批判の裏に透ける車社会の奢り 本来の暴力性をあるがままに肯定できるのか

この記事では道路に周りを見ないポケモントレーナーが多くなり危険だという風潮に対して、昔は道路で子どもたちが普通に遊んでいて、狭い生活道路にまで車が入り込んできて側面を見ていない、との論調なのですが、東京は歩いている人がめちゃくちゃ多いのに対し、田舎は車社会で歩いている人よりも車の方が多いくらいなんですよね。

この辺の事情がゲームにも関係しているのかな?とも思いました。なんかこのあたりでスマホ持ってうろうろしていると明らかにポケモンGOをやってます、という感じが出まくってるし、知らない人から見たらそれはそれで怪しい人みたい。。。

でも田舎でも探せばいるみたいですよ!たまには車を使わずに散歩がてらポケモン見つけながらコンビニなどに行ってみてはいかがでしょう?

くれぐれも歩くときは周りをよく見て。画面を見ていなくてもバイブで教えてくれます。

TEL 0289-63-4056

​最近の記事

© 2015  Digital & Community Salon Mnet All Rights Reserved.

TEL 0289-63-4056   

栃木県鹿沼市西茂呂1-26-6緑台Mビル2FB